24時間受付【WEB資料請求】はこちら≫
  

2017年7月4日火曜日

時間は心の名医である

時間は心の名医である


悩みごとの9割は捨てられる  著者:植西聰(参考)

古代ギリシャのことわざに、「時は心の医者である」というものがあります。
「人の苦しみや悲しみといった感情は、時間の経過と共に薄らいでいく。

したがって、時は心の苦しみや悲しみを癒す医者とも言える」という意味です。

苦しい状況にあるとき、人は得てして「この苦しみが永遠に続く」と考えがちです。

悲しい経験をして打ちのめされているとき、
人は「この悲しみから抜け出すことなんてできない」と思い込んでしまいます。

そして、自分の将来についても悲観的になってしまいます。
しかし実際はどうかというと、時間の経過と共に、苦しみや悲しみといった感情は少しずつ癒されていくのが常です。


イギリスの文学者であるサミュエル・ジョンソンも、

「今から1年も経てば、私の現在の悩みなど、くだらないものに見えることだろう」
と言っています。

「時の経過が、心の医者となり、心を癒してくれる」という意味です。

「半年か1年経てば、この苦しみや悲しみも『どうってことないもの』に思えてくる」


今はそう思えなくても、そのことを知っておきましょう。
それだけで、気持ちが少し楽になるはずです。

婚活も同じです。

多くの「お見合い」

・ランチデート
・デート
・交際

を進める中で、多くの失恋を味わう場合があります。

まさに心が引き裂かれる思いを体験します。

しかし恋愛の向こうに成婚があります。


と云っても失恋はつらく、やがて婚活疲れを引き起こします。

現在、経営革新計画事業として、ステラが取り組んでいるのが、この問題です。
この事業の主たるものが、「婚活ケアカウンセリング」です。



どなたも(他社で婚活されている方、婚活が初めての方等)無料で婚活ケアカウンセリングが受講できます。


詳しくは当WEBサイトから無料相談予約からお申込みください。