24時間受付【WEB資料請求】はこちら≫
  

2016年10月28日金曜日

【婚活】恋愛をしない時代になった





こんにちは。
企画デザイン課の鈴木です。

最近めっきり寒くなりましたね。
布団から出るのが億劫になる季節がきました。

10月・11月は谷間の季節にあたり、
例年ですとお問合せが落ち着く時期ですが、
今年は9月からの勢いのまま多くのお客様より
お問合せをいただいており、とても嬉しく思います。

さて、近年では『草食男子』という言葉に代表されるように、
恋愛に積極的でない方が増えてきています。




明治安田生活福祉研究所の調査結果に興味深い内容がありました。

20~40代で『現在恋人がいる』と答えた割合
男性:18.7% (5人に1人)
女性:29.1% (3人に1人)

異性との交際経験がない割合
男性20代: 3年前30.2% ⇒ 今回53.3%
男性30代: 3年前30.3% ⇒ 今回38.0%
女性20代: 3年前27.9% ⇒ 今回34.0%
女性30代: 3年前14.8% ⇒ 今回25.7%


結婚願望のある方の割合
男性20代: 3年前67.1% ⇒ 今回38.7%
男性30代: 3年前52.9% ⇒ 今回40.3%
女性20代: 3年前82.2% ⇒ 今回59.0%
女性30代: 3年前60.3% ⇒ 今回45.7%

男女とも交際経験の有無、結婚願望が大幅な低下となっています。

全体的に結婚に対する意欲以前に、異性との交際自体に積極的ではなくなっていることが読み取れます。

さらに、20~40代未婚者の婚活経験ありの比率については以下の通りでした。

男性: 3年前29% ⇒ 今回27%
女性: 3年前45% ⇒ 今回39%

男性の婚活経験率はさほど低下していませんが、女性は大幅に低下しています。
交際経験がない割合が大幅に上昇しているのにもかかわらず、男性の数値に差があまりでなかったということは、恋愛経験がなくても結婚したいと思う方の割合が増えているとも言えます。

「異性との恋愛願望はあまりないが結婚はしたい」という一見矛盾ともとれる結果ですが、
結婚相談所は恋愛結婚とは違う側面をもっています。
恋愛結婚では、条件よりも恋愛感情が優先しますが、結婚相談所では条件がまず先に提示された中でお相手を探していきます。

今後異性との交際経験のない割合が増加すればするほど、ますます結婚相談所の果たす役割は大きくなっていくだろうと考えています。

しかし、結婚生活に必要なのはお互いの価値観・性格の相性とコミュニケーションです。

現在はIT化の影響でSNSやメールなどの間接的なコミュニケーションが増え
直接的なコミュニケーションスキルを磨く場面が減っています。

ステラでは価値観重視のマッチングと異性とのコミュニケーション等を学ぶ婚活講座で、ただお相手を紹介するだけでなく、様々な角度からトータルサポートしていきます。

恋愛経験がないから結婚は難しいのでなはいかと悩まずに、まずは無料相談でお気持ちをお聞かせいただけますと幸いです。

当ブログをご覧になり、「いいね!」と思った方は、下のどちらかのボタンを押して頂けますと嬉しいです!


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村