24時間受付【WEB資料請求】はこちら≫
  

2016年8月5日金曜日

結婚相談所は【最後の砦】は古い!





こんにちは。

企画デザイン課の鈴木です。

梅雨が明けて暑い日が続きますね!
今日は仙台七夕の前夜祭『第47回仙台七夕花火祭』が開催されます。

お出かけされる方は、天気は良さそうですが、夜でも熱中症にお気を付け下さい。





さて、先日ある週刊誌で婚活が特集されていました。

最近では婚活に取組む人が増え、さまざまな婚活サービスが提供されていますが、
「結婚相談所は最後の砦」という従来的なイメージを脱却し、「最善の手段」として定着しているという内容でした。

確かに、ネット婚活でも担当者からの紹介があるサービスがでてきましたし、
大手結婚情報サービス会社でも担当者によるサポートが付いたサービスを
始めている会社がでてきています。

自治体でも従来型の婚活パーティーではなかなか思うような結果がだせず、
結婚相談所のようなシステムを利用するところがでてきています。

婚活は、『出会う機会』だけを提供するよりも、
出会った後のいわゆる『世話焼き』までおこなうことが、
成婚まで結びつけるために大切な要素となっています。

今では、婚活パーティーでなかなか思うような成果をだせていない
30代・40代の現状を目の当たりにした
20代の若い世代(主に女性)が、始めから結婚相談所を
利用するケースが増えており、ステラも例外ではありません。

特にこの現状を知っていただきたいのは、20代・30代の若い男性です。

当サロンでご成婚された会員様にもネット婚活や婚活パーティー経験者が多くいらっしやいますが、「もっと早く入会していれば良かった」というお言葉をたくさんいただきます。

「ネット婚活やお見合いパーティーに参加して今は結果をだせていないが、結婚相談所は最後の砦だから・・・」と考えているうちに結婚適齢期を逃してしまった、
とならないように後悔の無い婚活をしていただきたいですね。

まずは無料相談で詳しくシステムをご説明させていただきますので、
あなたの結婚に対する想いをお聞かせください。


当ブログをご覧になり、「いいね!」と思った方は、下のどちらかのボタンを押して頂けますと嬉しいです!


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村