24時間受付【WEB資料請求】はこちら≫
  

2016年6月3日金曜日

40代で結婚できる人は約1.3%!?





こんにちは。

企画デザイン課の鈴木です。


ゴールデンウィークが明けると婚活を本格的に始める方が増えます。
ステラでは、5月中旬頃から多くの20~40代女性にご入会いただいており、6月に入ってもその勢いが続いております。

数ある結婚相談所からお選びいただき、大変うれしく思います。

さて、今日は未婚率についお話します。



40代で結婚できる人は約1.3%!?

この数字の根拠ですが、平成12年国勢調査で40歳の未婚率を調べた結果

【全体】15.7%
【男性】20.4%
【女性】10.8%

となりました。さらに10年後の平成22年国勢調査で50歳の未婚率を調べた結果

【全体】14.4%
【男性】19.0%
【女性】9.8%

となり、その差

【全体】1.3%
【男性】1.4%
【女性】1.0%

となります。

つまり平成12年のときに40歳だった人が、平成22年の50歳時点で1.3%しか未婚率が下がっていないためにこのように言われます。

同じような計算で、40代で結婚できる人はわずかと書いているブログ記事を多く拝見します。

じゃあもう絶望的だ・・・と感じるかもしれませんが、そうではありません。

現にステラでは多くの40代の方がご成婚されています。


未婚者には婚姻歴あり・なし両方含まれる

婚姻歴がない人も、何度も結婚・離婚を繰り返した人も未婚であればすべて「未婚者」の枠に入ります。

つまりこの未婚率は、純粋に婚姻歴がない人だけのものではないので、実際結婚できる人の確率をここで測ることはできないのです。

しかしながら、年齢を重ねるごとに未婚率は下がりますので、その分未婚者の数が少なくなることで結婚できる確率が下がることは間違いありません。

少しでも結婚する確率を上げたいのであれば、やはり積極的な婚活が必要になってきます。


効率的な婚活はやはり結婚相談所

ネット婚活やパーティーも良いですが、カウンセラーからサポートを受けながら婚活ができる結婚相談所がいちばん効率的だと思っています。

また、結婚相談所では本気度の高い方が活動されているので、マッチング次第では短期成婚も可能です。

ステラでは40・50代で成婚された方のうち、1年以内に短期成婚された方の割合は68.1%です。
(2016年4月現在)

まずは無料相談をぜひご利用ください。



当ブログをご覧になり、「いいね!」と思った方は、下のどちらかのボタンを押して頂けますと嬉しいです!


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村