24時間受付【WEB資料請求】はこちら≫
  

2016年4月1日金曜日

【ステラは自社会員のみ】意外と知らない結婚相談所の仕組み


こんにちは。

企画デザイン課の鈴木です。


新年度が始まりましたね!

新たな環境での生活が始まる方も多くいらっしゃることでしょう。

この時期は婚活を始める方が多く、2月に引き続き3月も多くのお客様がいらっしゃいました^^

ありがたいことに4月もすでに多くのご来店予約をいただいております。
これだけステラが多くの方にご認知いただいていることをとても嬉しく思います。

さて、今回は意外と知らない結婚相談所の仕組みをご紹介いたします。

新年度!ステラサロンカーペットリニューアルしました!
ステラは自社会員のみの結婚相談所です

「えっ?そんなの当り前じゃないの?」と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、自社会員のみで運営されている結婚相談所は数少ないのです。

通常、大手以外の結婚相談所は「◯◯連盟」や「◯◯協会」といったネットワークに加盟しており、ネットワーク内で会員を共有しています。
よくWebサイトなどで見る「会員数◯◯万人」はこうしたネットワーク全体の会員数であり、独自会員数ではありません。

自社だけで十分にマッチングができるほどの会員数を有している相談所は、実は数少なく、ネットワークに加盟し他相談所の会員を紹介することでこれを解消しているのです。


自社会員によるマッチングへのこだわり

自社会員のメリットは、プロフィール以外の目に見えない部分まで把握できるため、マッチング精度が高くなる点にあります。

ステラの場合、カウンセリングを通して会員様のお人柄・価値観・現在の状況まで細かく把握し、ハンドメイドでマッチングを行っています。

アナログな手法ですが、人と人のご縁を繋ぐには一番の方法だと自負しています。

しかしながらこの手法は、丁寧なサポートが必須なため、カウンセラーが対応できる会員数に限りがあります。
そのため、会員定数を1,000名として運営しております。

こうした会員様お一人おひとりを大切にしたサポートが多くの成婚実績に繋がっています。


大手は自社会員だが・・・

大手結婚情報サービス会社は、自社で数万人単位の会員が在籍していますが、提供しているサービスが違います

大手が提供しているのは『データマッチング』というサービスです。

これは自分のプロフィールと相手に希望する条件を入力すると、コンピュータがマッチングして希望に近い相手を紹介するシステムです。

カウンセラーによる会員同士の引き合わせは基本的にありません。



いかがでしたでしょうか?
婚活を始めたばかりだと、どんなサービスがあるのかわからないことだらけだと思います。

ステラでは無料相談で、婚活サービスの種類やその違いなどもご説明致します。
ぜひご利用ください!



当ブログをご覧になり、「いいね!」と思った方は、下のどちらかのボタンを押して頂けますと嬉しいです!


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村