24時間受付【WEB資料請求】はこちら≫
  

2016年2月5日金曜日

出会い方について、最近『怖い』と思ったこと。




こんにちは。

企画デザイン課の鈴木です。

2016年もあっという間に2月のスタートですね。

新春の雰囲気も気が付けば、バレンタイン一色になっています。

話は変わりますが、タイトルのとおり出会い方について、最近『怖い』と思ったことをご紹介したいと思います。




今はいろいろな出会いのサービスがあります。

ステラのような昔ながらの結婚相談所、大手結婚情報サービス会社によるデータマッチング、ネット婚活、お見合いパーティー、街コン・・・。

昔にくらべると出会いの選択肢は数えきれないほどたくさんあります。
サービスの多様化は、自分に合ったスタイルを選択できるメリットがあります。
しかしながら、その裏で様々な問題が度々報道されています。


頻発するトラブル・事件

今年に入り、東京都で3歳児が虐待され死亡するというとても痛ましい事件が起こりました。
殺害したのは、母親と同居していた交際相手の男性でした。
報道によると、二人はSNSがきっかけで知り合いになったということでした。

他にも以下のような事件が実際に起こっています。

●出会い系サイトで知り合った女性に睡眠薬を飲まされ金品を奪われる。
●婚活サイトで知り合った男性にマンション投資を勧められ、高額マンションを買わされる。


手軽で便利!でも同時に注意すべき点がある

これらのサービスに共通している特徴は、料金が安価で手軽に利用できる点にあります。

しかしながら、その手軽さゆえにこうした犯罪目的に利用されやすいというデメリットがあります。

本来であれば、この手軽さは出会いの可能性を広げるメリットとなる部分であるのに、このようなことになってしまっているのはとても残念なことです。

SNSに関しても、Facebookであれば実名が義務付けられていて一見安全に見えますが、偽名を使って使用している人も中には存在します。

私がFacebookを使い始めたころは、まったく知らない女性から友達申請され、友達になると「訳あって退会するけど、あなたとは直接メールでやり取りしたい」と直接メッセージを受けることがあり、怖さを感じたものです。
(Twitterのような感覚で使っていけないものだと、このとき強く思いました。)


安心な出会いをするには

これまで、SNSや出会い系サイトについて紹介しましたが、これらサービスが悪いというわけではありません。
注意点をしっかり把握したうえで使用する分には、とても良いサービスです。

しかし、より安心な出会いをするには、相手の身分がしっかりと分かっていて、かつ人柄もしっかり知ったうえで出会えるサービスが一番だと考えます。


ステラは安心・安全な出会いをご提供します

ステラでは入会の際に本人確認書類の提出が義務付けられているほか、専任のカウンセラーが会員様お一人おひとりをしっかりカウンセリングし、どのようなお人柄であるかを確認した上でご紹介します。

SNSや出会い系に比べると、そうしたサービスをご提供する分、費用はかかります。
ですが、それだけに結婚に対して本当に真剣な方が活動されています。

また、プライバシーへの配慮も徹底することで、個人情報を気にされる女性を中心に多くのご支持をいただいております。

出会い方について迷われている方は、ぜひ一度ご相談ください。



当ブログをご覧になり、「いいね!」と思った方は、下のどちらかのボタンを押して頂けますと嬉しいです!


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村