24時間受付【WEB資料請求】はこちら≫
  

2016年2月19日金曜日

婚活は就活に似ている!?と感じたこと





こんにちは。

企画デザイン課の鈴木です。


最近、地下鉄の構内や車内で合同企業説明会のポスターをよく見る様になりました。

大学生の就活もいよいよ本格化しているようですね。

私も大学生の頃、いろいろな合同企業説明会に参加したり、大手就活サイトに登録したりしたことを思い出します。

その後も、職を転々として、今ようやくステラに落ち着いているわけですが・・・
就活と婚活は本当に似てるなと思います。

今回は、私が似ていると感じた部分をご紹介します。




1.提供されるサービス

就活サービスと婚活サービスを比較したとき、それぞれのサービスは以下のように当てはまると感じました。

【婚活】結婚相談所 = 【就活】就職エージェント

【婚活】お見合いパーティー&街コン = 【就活】合同企業説明会

【婚活】婚活サイト = 【就活】就活サイト

相手が企業か個人かというだけで、人と人を引き合わせることは同じなんですね。
大手人材紹介サービスが婚活事業をしているのもうなずけます。


2.自分磨き

希望の企業に就職するには、その会社が求めるスキルの修得、面接での自己PRの練習など自分磨きが必須です。

婚活も同様に、お相手に好印象をもってもらえるように、コミュニケーションスキル、外見力アップなどが不可欠です。

よくありのままを見てもらいたいという理由で、外見をあまり気にかけない方がいらっしゃいますが、面接を普段着で臨んだら面接官はどう感じるでしょうか・・・?
お見合いも同様、外見にしっかりと気を配る姿勢が、お相手に好印象をもたらします。


3.決め手はお人柄

会社も結婚相手も最終的にはお人柄が大切になってきます。
いくら年収や学歴などの希望条件を満たしていても、人柄がマッチしていなければ長続きしません。


いかがでしょうか?

私の就活経験から思うことは、しっかりとサポートしてくれるプロがいた方が良かったなということです。
いわゆる就職エージェントですね。
大学生時の就活が失敗とは言いませんが、自分だけの判断だとミスマッチを起こしやすいと感じます。
何度かの就活を経験し、その度に適職診断などを受け、ようやく自分に合った職種が分かってきましたが、婚活はそう何度もできるものではありません。

婚活も同様に一人ひとりにしっかりと寄り添いサポートする
『結婚相談所』をご利用されることが幸せな結婚への近道だと思います。



当ブログをご覧になり、「いいね!」と思った方は、下のどちらかのボタンを押して頂けますと嬉しいです!


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村