24時間受付【WEB資料請求】はこちら≫
  

2015年11月20日金曜日

会員数だけではない、結婚相談所の選び方



この前、ワインを買いに行ったのですが、種類が多くて2~30分悩んだあげく、いつも買っている安い300円程の白ワインを買いました。

企画デザイン課の鈴木です。

ボージョレ・ヌーボーが解禁されましたね^^
でもたくさん種類があって何を買ったらよいのか、悩んでしまいます・・・

実はこれ、婚活にも言えることなんです。

皆様、『ジャムの法則』はご存じでしょうか?



ジャムの法則とは?

アメリカのシーナ・アイエンガーによる実験によって示された法則です。

「選択肢が多くなると、少ないときより判断を下しづらくなる」

とあるスーパーで、『6種類のジャム』『24種類のジャム』を並べた試食テーブルの2つを用意し、顧客の反応を調べたところ、以下のような結果となりました。

『6種類のジャム』
買い物客の40%が試食し、30%近くが購入

『24種類のジャム』
買い物客の60%が試食し、3%が購入


何と、『6種類のジャム』の方が、約10倍も購入されたのです。

私が、ワイン売り場で悩んだ結果、いつも買っているワインを選んだように、選択肢が少ない方が判断しやすいのです。
皆様もご経験があるのではないでしょうか?


会員数がすべてではない

会員数が多いということは、選択肢が多いということです。

それだけ自分に合ったお相手がいる可能性は高くなりますが、ジャムの法則のように判断が下しづらくなり、結果として思うような婚活ができないケースがあります。

ステラはそのような経験から、定数を1,000名とし、厳選してお相手をご紹介しております。
これは、会員様お一人おひとりにしっかりとしたサポートができるようにとの意味合いも込められています。


結婚相談所選びは目に見えない部分も大切

会員数や成婚率も確かに大切ですが、人と人のご縁結びは数字だけで測れるものではありません。

口コミで、ある人の評価が低くても、自分にとっては高評価であったりします。

結婚相談所を選ぶ際は、まず足を運んで、どういう「雰囲気」か実際に肌で感じることが大切です。

この「雰囲気」は意外と重要です。
というのも、その結婚相談所には自分と同じ「雰囲気」「価値観」の近い方が在籍している可能性が高いということです。


自分にぴったりの結婚相談所を見つけるためにも
まずは、無料相談にお越しになってみませんか?


当ブログをご覧になり、「いいね!」と思った方は、下のどちらかのボタンを押して頂けますと嬉しいです!


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村