24時間受付【WEB資料請求】はこちら≫
  

2014年9月16日火曜日

結婚は全てバランスによって成り立っている!?





こんにちは。

企画デザイン課の鈴木です。



今日は、会社で購入した本についてご紹介します。


結婚は全てバランスによって成り立っている!!
「バランス婚活」


この本は、アラフォー女性をターゲットに、1000組以上を成婚に導いた"仲人業"のカリスマが、「結婚」への近道を伝授する本です。

この本の著者である山田由美子さんは、幸せな結婚をつかむためには、自分を輝かせてくれる人と結婚する、バランス結婚・・・「バラ婚」を提唱しています。


あなたの結婚に対するバランス感覚は大丈夫ですか?

婚活をしていてもなかなか結婚できない理由は、自分の希望だけをみて「願望的結婚」を考えているだけだからといいます。

これらの人が希望する条件として、

・自分より高収入
・自分より高学歴
・医師、弁護士などのハイクラス職業
・ルックスが良い
・自分の年齢より上下5歳

というような点が共通しているそうです。

特に、結婚をしたことがないアラフォー世代の女性は、自分の生活を変えることなく白馬の王子様を手に入れたい・・・と、夢見る夢子ちゃんなところがあると辛口に論じています。

結婚は相手があることなので、相手を受け入れることが大切です。
これは「妥協」ではなく、自分に対して相手が「妥当」であると思えるラインです。
「バランス」の意識を持って、「妥協」から「妥当」側へ壁を乗り越えることが重要だそうです。

本書では、この「バランス」が良いというのはどういうことかを詳しく説明しています。

アラフォー女性に限らず、婚活をしている全員に「バランス感覚」が重要だと感じました。


アラフォー女性の厳しい現実

最近ステラでは、20代の女性がきちんと人生設計を立て、何歳で結婚して、何歳で子供を産んで、と考えていらっしゃる方が、多くお越しになります。
本書でも同様なことが述べられており、若い人ほど考えが柔軟で、相手を受け入れられる「幅」が広く、早く結婚しやすいとありました。

対してアラフォー世代では、年齢を重ねて自分のライフスタイルが確立されていて「幅」が狭くなっているといえます。

確かに、年齢でいっても、20代で20歳年上でも40代ですが、40代で20歳年上では還暦となってしまいます。

その他にも「親の世話をしなければいけないから親と同居が必須」など、若いうちは考えもしないことが条件に出てきてしまいます。(これは同年代であれば、相手にも同じ条件の方が多いということになります。)

これを勘案したうえで、ご自身に対して「妥当」だと思えるラインの相手を「バランス感覚」をもって見つけることが必要であると感じました。


結婚に繋がる出会いを得たいなら「お見合い」が一番

本書では、著者自身の結婚情報サービス(データマッチング)での婚活経験と、仲人経験を基に、結婚に繋がる出会いを得たいなら「お見合い」が一番と述べていました。

ステラでも一番効率良く婚活ができる1対1のお見合いにこだわり、ご縁結びをしております。

この度、あらたに結婚情報サービスをわかりやすく比較できるページを公開致しました。
【結婚情報サービス比較ガイド】

このブログをご覧の方には、ぜひステラで素敵な出会いを見つけて頂きたいと思います。

アラフォー女性に限らず、婚活を始めようと思われている方、または現在婚活中の方にぜひ読んで頂きたい本だと思いました。



当ブログをご覧になり、「いいね!」と思った方は、下のどちらかのボタンを押して頂けますと嬉しいです!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村