24時間受付【WEB資料請求】はこちら≫
  

2014年5月30日金曜日

夏到来!【クールビズ】女性はどう見ている?






こんにちは。

企画デザイン課鈴木です。

ここ数日は暑い日が続いてますね(*_*;)

まだ5月ですが、本格的な夏を到来させるような暑さで、すでに汗だくです・・・。

夏といえば、「クール・ビズ」ですね。
今日は、クール・ビズについて書きたいと思います。





「クール・ビズ」は省エネの目的で、夏場はネクタイや上着をなるべく着用せずに軽装の服装を着用するようにしたものです。

このクール・ビズ。背広を脱いで、ネクタイを取ればOKと考えている方は多いのではないでしょうか?

しかし、それだと女性からはあまり良い印象では見られないようです・・・。

今日は、女性が見て「NG!」なクール・ビズとしてインターネットにあった内容をご紹介します。


  • Yシャツの中に何も着ていない、首元から肌着が見える
欧米では、Yシャツを肌着と考えており、素肌に着るのが正しいと考える男性もいらっしゃるそうですが・・・。

日本の夏は高温多湿で、汗をかくと肌にシャツが張り付いて、自分にも見ている他の人にも不快感を与えるので、肌着を着た方が良いです。

肌着はVネックやUネック(首回りがVやUの形をしているもの)で、Yシャツの第一ボタンを外しても肌着が見えないものが良いです。また、色は肌色のほうが、汗で透けたときに目立ちにくいです。
私の場合は、ユニクロで3枚セットの速乾吸収肌着(Vネック)をよく着ています。

  • Yシャツ・スラックスのポケットがパンパン
クールビズの場合、ぱっと目に入ってしまうのが胸ポケット。
これに、たばこや携帯電話を入れているとスマートに見られない場合が多いようです。
すこし面倒ですが、カバンに入れるのがベストです。

ちなみに欧米では、胸ポケット無しが主流の様です。
実際、さくら野に入っている欧米系のファストファッション店「H&M」では、胸ポケット無しのシャツが多くラインナップされています。



如何でしたでしょうか?
女性が「NG!」とすることで共通で言えることは「清潔感」が無いということです。

ステラでも夏場のお見合いはクール・ビズを推奨しています。


清潔感のある服装でお見合いを成功させましょう!


自分に合うクール・ビズの服装がよくわからないという方は、「婚活講座」でプロの専任講師がコーディネートしますので、ぜひご利用下さい。!




【ツイッター】で最新情報をお知らせします。
よろしければ右サイドの欄よりフォローをお願い致します!


【フェイスブック】もあります。
よろしければ右サイドの欄より「いいね!」をお願い致します!