24時間受付【WEB資料請求】はこちら≫
  

2014年1月25日土曜日

気になる結婚相談所の会員数、それがすべてではない理由




こんにちは、
カウンセラーの竹中です。





婚活してる方、婚活してない方皆さんに向けてのお話しですが…


今や結婚相談所は独身の方にとってなくてはならない時代に突入していると言えます。


昔は近所の世話焼きおばさん、知人、ご親戚からの紹介など結婚適齢期になると誰かがお見合いの相手を紹介してくれることが多くありました。

しかし、出会いの自由化が進んで、自ら行動しなければ出会えないのが今の状況です。


そのような時代背景の中、結婚相談所を効率よく結婚するために利用する人が増えています。


これからは、結婚相談所も多様化しいろんな方に対応していかなければならないと思っています。


そんな結婚相談所ですが、私が面談した方の中に会員数は何名くらいいますか?」と気にされる方が数多くいらっしゃいまいました。

大手の結婚相談所や結婚相談所連盟に加入された相談所は「全国○万人!」と、会員数の多さを強く謳っています。

もちろん、会員は多いに越したことはありません。
会員数が多ければそれだけ出会いの数も多くあります。

しかし、そのなかで宮城・山形・福島・岩手の方はどれだけ活動されているのでしょうか?

大手結婚相談所や結婚相談連盟が謳っている会員数は、日本全国で活動されている会員様の人数です。

条件として、地元でのご結婚をお考えの方は、そこをよくご理解された上で、どこの相談所にご入会されるかをお決めになった方がよろしいかと思います。


弊社の会員様はすべて自社の広告やコールセンターを通じてご入会されており、ほとんどの方が宮城・山形・福島・岩手の方です。
(一部遠方にお住いの会員様もいらっしゃいますが、東北のご出身でゆくゆくは地元に戻ろうとお考えの方です。)

会員数も成婚者も年々増えており沢山お見合いも出来る環境が整っています。


しかしながら、あくまでも会員数は統計的なものであり、数字が全てではありません

いうまでもなく大事なことは“自分自身”です。
ステラでは会員様ひとりひとりに対し、いかにいい出会いを提供するかを、その方の良さを引き出す婚活講座、カウンセリングを何度も行い、寄り添いながら頑張っています。


山形・福島・岩手の方も仙台まできて婚活をする理由がここにもあるのです。
努力をし、自信を付けていくことの大切さを考え私達も頑張っています。


数字で婚活を考えてばかりいると本質を見失ってしまいます。

努力し、ハートを磨き鍛えていきましょう!



【ツイッター】で最新情報をお知らせします。
よろしければ右サイドの欄よりフォローをお願い致します!


【facebook】もあります。
よろしければ右サイドの欄より「いいね!」をお願い致します!