24時間受付【WEB資料請求】はこちら≫
  

2013年11月29日金曜日

草食系男子と肉食系女子








こんにちは。

企画デザイン課鈴木です。





この前、NHKのニュースで気になる特集がありました。

「進む“未婚社会”」

との題名で、“絶食系男子”ということばを紹介していました。



絶食系男子とは、恋愛に興味がない若い男性のことなのだそうです。

近年、異性と一度もお付き合いをしたことが無い方や、結婚を選択しない人が増えていて、近い将来、未婚者が急増する時代が来ると予想されています。

このNHKの特集で取り上げられていた方は、インターネットのコミュニティーサイトでは女性の友達も多いのですが、実際に女性と交際した経験が無い方でした。

しかも、休日の夜に“一人暮らしの男子ごはん”という、
一人暮らしの男子が集う、料理教室に通っているんだそうです。

なんだか、凄く女性的な印象をうけました。

この料理教室に通っている方々は、全員恋愛や結婚に興味が無く、将来もするつもりが無いそうです。

それとは対照的に“肉食系女子”と呼ばれる女性が増えています。
恋愛に積極的な女性という意味ですが、これには“草食系男子”の増加が原因としてありそうです。

つまり、男性が消極的になっているので、男性からのアプローチを受けることができず、結果女性からアプローチしなければならない状況ができてしまったからなのだと思います。

アプローチは古来より男性から女性へが一般的でした。
私が大学時代に習った生物学の先生も、「女性は待ち受け型」とおっしゃっていました。

しかし、人間の文明化が進み、インターネットで家に居ながら誰かと繋がっていられる時代。
実際の人とのコミュニケーションが疎かになり、『好き』と思っていてもそれを相手に伝えることができない方が増えているのでしょう。

絶食系男子は、そもそも恋愛に興味が無いので対象とするのは難しいですが、草食系男子意思表示が苦手なだけで、恋愛をしたい、結婚して幸せな暮らしをしたいと思っている方がたくさんいらっしゃると思います。


今回のNHKの特集では、異性とのコミュニケーションを教えている大学がありました。

ステラでも、婚活のハウトゥーを学ぶ『婚活講座』を実施しています。
異性とのコミュニケーションを始め、ファッションやマナーなど会員様お一人おひとりのお悩みに合わせた講座を受けることができます。

『婚活講座』は会員様にも大変好評で、実際ご成婚された方の多くが受講されています。
それだけ、コミュニケーション力は重要であることがわかります。


このまま未婚社会が続けば、2030年には、男性の3人に1人女性の4人に1人が一度も結婚しない生涯未婚者となると予想されています。

日本は結婚しない自由、子供を産まない自由、権利が認められている社会です。
しかし、とても歯がゆい感じがしてなりません。

現在の単身世帯が高齢となったとき、多くの行政的問題が出てくるでしょう。


そうならない為にも、婚活をしたいと思われている方を全力でサポートし、ご成婚へと導く事が結婚相談所の使命だと考えております。

ステラは元気な仙台、東北を支えられるように邁進していきます。


余談ですが、○○男子とか○○女子って少し違和感があります。
20代前半くらいまでならなんとかわかりますが、いい大人が男子・女子というのは・・・^^;
私は、カッコいい大人を目指したいと思っています。




【ツイッター】で最新情報をお知らせします。
よろしければ右サイドの欄よりフォローをお願い致します!


【facebook】もあります。
よろしければ右サイドの欄より「いいね!」をお願い致します!