24時間受付【WEB資料請求】はこちら≫
  

2012年11月11日日曜日

本と片付けと秋




こんにちは。
マーケティング事業部の高橋です。








いよいよ、秋ですね。
みなさんは どんな秋をお過ごしでしたでしょうか?

私は 秋らしいことといえば 会社帰りに
「読書の秋」を過ごしておりました。

最近読んだ本は 「片付けの魔法」 という本です。


この本は「片付け」について書いてある本なのですが、

読んでみると「なるほどな。」と思うような おもしろいことが
書いてあり

(「物を捨てるときは自分の ときめき を大切にすると良い」など。)

ちょうど 部屋がごちゃつき始めていたこともあり、
早速実践してみていた一ヶ月でした。

切ったり洗ったり 時には組み立てたり

 片付け終わった部屋は

自分の「好き」なものがしぼられていて
気持ちがいいなぁと思いました。

片付けをしていて気づいたこと(本の影響もあり) は
「今」必要なものは あまり多くないなということ。

少し足りないくらい スペースを空けておくことが
丁度いいのかも、と思いました。

しばらくの間片付けにはまり 「家具」を買って 抱えて帰ることが
日課になっていた私ですが 

一ヶ月経って ようやく落ち着いてきました。


「芸術の秋」も 合間を縫って 再開中です。

秋も もうそろそろ終わりですが
いづれ絵なども 機会があったら 載せさせていただきますね。^ー^

それではまた。
高橋でした。