24時間受付【WEB資料請求】はこちら≫
  

2012年7月22日日曜日

気になる・・・Yahoo!記事その3





こんにちは、マーケティング事業部の鈴木です。






今日も気になる記事がYahoo!に載ってたのでご紹介します。

思わず「いいね!」を押してしまいました。

ずばり、『結婚できない男性にありがちな「痛いファッション」7つ』

2012年度版「人口統計資料集」によると2010年の生涯未婚率は
男性20.14%女性10.61%

2005年から2010年まで、およそ4ポイント上昇するという結果・・・。
様々な要因が考えられますが、なかなか厳しい値ですよね。

しかし、婚活男性の場合、女性に比べると、
ちょっとしたアドバイスで変わり、結婚できる人が多いそうです。

記事の中では、“結婚できない男性の多くが勘違いスタイルをしてしまっているせい”
という事でした。

それだけではないでしょうが、ファッションスタイルが要因となっている方が
いらっしゃるのは間違いないですね。

私もあまり人に言えた者ではありませんが、
街中を歩いていると、この人こういう格好したら絶対格好いいのに・・・
という人をよく見かけます。

で、この記事で紹介している勘違いスタイルの具体例は、
以下の通りです。今回は前編だったので4パターンの紹介でした。
私の感想と合わせてご紹介します。あくまで個人的な感想なので、
人によって受け取り方は違います。

■1:体型に合った服を着ていない男
がっちり体型なのにピタピタのスキニースーツを着ていたり、
細身なのにストリート系のダボダボな格好だったり、
だらしないです。

■2:モテを意識しすぎて似合ってない服を着ている男
高級品で身を固めた人など・・・
ちょいワルとか流行ってますけど、似合うのは阿部寛とかジローラモとか
そういう人だと思います。

■3:典型的なオタク風スタイルを貫く男
別に貫いていたわけではありませんが、私もそうでした。
ただ単にファッションに興味がないんじゃないでしょうか。
女性とおつきあいする場合は、相手の事も考慮した格好をしましょう。

■4:全身ユニクロ男
ユニクロは、物によってはとても良い物がありますが、
すべてをそろえてしまうのはNGです。
パッと見て全身ユニクロってわかってしまいます。


思い当たる節はありましたでしょうか?

これらがすべて悪いという事ではないですが、
一般受けはあまりよろしくないです。

ステラでは婚活講座の一つに
『ファッションコーディネート』を行っています。
ヘアスタイル、スーツ、メガネなど、
弊社提携店のプロがあなたに合ったファッションをご提案します。

第一印象は見た目です。

まず女性に好印象を持たれたいのなら、
女性に好印象を持たれる格好をしなければなりません。

よく『見た目より中身だ。』という人がいらっしゃいますが、
婚活のためにファッションに磨きをかけるように努力する
その姿勢は、とても真摯で素晴らしいと思いますよ。