24時間受付【WEB資料請求】はこちら≫
  

2011年11月9日水曜日

結婚相談所におけるカウンセラーに求められるものは何か




みなさん、こんにちは。
カウンセラーの竹中です。

今回、私が考える『カウンセラーの役割』をみなさんに知っていただきたいと思います。



最初に結婚相談所に来る人はどんな人かと考えた場合、

結婚したいけどできない人、
出会いの少ない人、
人付き合いが苦手な人、
異性と付き合ったことがないなどのネガティブな人や
いろんな人と出会いたい人、
結婚という目的達成のため近道を選ぶ人、
条件重視で相手を選びたい人等、

数えたらきりがないくらい、いろんな個性の方がみえます。


そのさまざまな個性の方と常に向き合っていかなければなりません。
結婚や恋愛というセンシティブな部分に触れていくので大変でもあります。


相手が心を開いてくれないとむずかしい仕事でもあるので、
カウンセラーに求められるものはたくさんあります。


信頼、安心、理解力、聴く力、コミュニケーション力等が必要になってくると思います。


結婚カウンセラーは異質なもので、単に仕事として割り切れるものではなく、
心から幸せになってもらいたい、人生を明るく生きて欲しいというような願いや気持ちが
原動力やモチベーションになると思います。


カウンセラーは、あくまで結婚という入り口へのお手伝いをいかにするべきかといったことが重要でしょう。